on a cold autumn’s day.. (II)


on a cold autumn’s day.. (II), originally uploaded by z-rahen.

この直後、逃げちゃいました…

ちなみに目が開かなくなっている子は、目やにでくっついちゃっているそうです。
うちの店の猫マスター、パートさんがそう言ってました。


This entry was written by rahen z , posted on 水曜日 11月 16 2005at 08:24 am , filed under ニャへん。, 写真 and tagged , . Bookmark the permalink. Share on Tumblr. @rahen on Twitter.

2 Responses to “on a cold autumn’s day.. (II)”

  1. あーびっくりした!
    私の事かと思いましたよ>パートさんw
    まだちっちゃいですねー
    このくらいの外の子猫はめやにがひどく
    なると可哀相です。
    親と一緒なら親猫が舐めてくれるのでしょうが・・・きっと一人かな。

  2. あはは、猫マスターのパートさんがここにも!
    つかこの子のお母さんはどこに行ってしまったのでしょうね。
    はぐれちゃったのかな…と思います。
    だいじょうぶかな…

    こめんとさんくす、しなぶぅさん。

Leave a Reply